弊所ホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
代表の柏本(かしもと)と申します。

現在の少子高齢化・外国人観光客の増大する日本において、外国人人材の重要性は増すばかりです。また、外国人の方が「日本に住む」ということにはビザのハードルがあり、在留資格という難解な制度があります。在留資格は当然に取得できるというわけではなく、法定された要件を満たさなければなりません。

しかし、要件を満たしているのにも関わらず、多くの外国人の方、または外国人の方を招聘する企業様の申請が不許可となることも往々にあることが現状です。

私共はお客様のお手間を省く、コスト削減というだけでなく、世界に誇れる日本を創るため、国籍を問わず幸せな人生を歩んでもらうために活動していきます。

 

ここで少し昔のお話を。

代表である私は営業職に約10年携わっておりましたが、決して売り込みタイプのセールスマンではありませんでした。お客様にとってメリットは何かということを考えて活動しておりましたので、強引に買わされたと感じているお客様はいないと思います。

新入社員の頃に「営業は幸せを運ぶコウノトリだ」と教えられたことがあるのですが、これは、お客様にとってメリットがある商品・サービスをお伝えすることが営業職の役割という意味です。押し売りとなると「後悔」「不満足」などの不幸せも運んできますよね?私は「幸せだけを運ぶコウノトリ」でありたいと思って仕事をしてきました。

この気持ちは今も変わっておりません。

お客様にとって有益な存在であり続けるよう、サービスの提供をさせていただきます。

もし、至らない点があればどうぞ叱ってください。文句をお伝えください。それを糧として今後のサービスに繋げていきたいと思っております。

 

かしもと行政書士事務所代表 柏本光滋